[携帯モード] [URL送信]

☆銀魂の小説(真選組/長編)
プロローグ
仁和はトリップできるアイテムを手に入れた!


トリップしますか?
はい←
いいえ






――――――デレレレーン――――――



え あれ?
本当にトリップできた…なにこれなにこれ




ご都合主義にも私の姿がゲームで使ってるアバターになった


ブサイクでもデブでもないヤッタァァァ

特殊能力とかあんのかな…


ほっ はっ よっ

基本体術少々
すごい…こんな動きができるなんてッッ




魔法とか使えるのかな…
(手を空にかざして)
「ファイヤー」
ゴー



あれ 火ぃ出た なにこれスゴイ

じゃあ次は水かな…



「ウォーター」
しーん



あ…火ぃだけなんだ…
何でだろ…




属性すら選べないファミコンの主人公の初級設定みたいだね



まぁいい
私のターンの始まりか

お出かけしよう

話はそれからだ

[次へ#]
[戻る]


無料HPエムペ!