[携帯モード] [URL送信]

極楽蝶華








へー ふーん ほー。



同性同士でヤるとき女役を【ネコ】っつって男役を【タチ】っつーんだ。


へー。

【バリ】は強調ですか。



……この情報果てしなくいらないよぅ。
おぅおぅおぅ。



どっちでもいける人は【リバ】って呼ぶ事も出来るなら知りたく無かったよう。



力無く長椅子の上に腰を下ろした。



『でも……何で俺ネコ?奈緒先輩は解るけど。』


奈緒先輩は綺麗で美人サンで優しいし。


俺は……やっぱ体格?

言ってて悲しぃー。




「やだなぁ悠紀仁。僕もタチだよ?」


『へー……そうなんですか。』

知りたく無かった、友人の意外な一面。


「だって俺ケツに男のアレ突っ込む趣味無ぇし?」



爽やかな微笑みと共に言い放ちましたね。



廊下の方々ぁー!!

その中に誰か読唇術を心得ているお人はいらっしゃいませんかぁーッ!!



あなたたちの王子様は悩殺スマイルでこんな卑猥な事言ってのけてますよぉー!!

[*前へ][次へ#]

14/299ページ

[戻る]


[小説ナビ|小説大賞]
無料HPエムペ!