[携帯モード] [URL送信]

創作ギャグ
【セルフサービス】

こちらのお席になります
メニューをどうぞ

お決まりになりましたらそちらのベルを鳴らして呼んで下さい

(店員立ち去ろうとする)あの、水は…?

あっお飲み物は全てセルフサービスとなっております

そうなんですか

あちらにコップがございますのでお使い下さい

(コップを手に取り)
えっとこれか…って水が出ない?

どうされましたか?

水出ないんですけど…

あぁその水道は現在止められているので、お使いにはなれませんよ

(止められてる!?)
…あのじゃあまさか、水飲めないんですか…?

いやまさか、そんな事ありませんよ
この店では厳選されたろ過水を使用しているんです

えっ、ろ過水?
へぇすごいですね
どこでもらえばいいんですか?

そうですね…

(店員上を見ながら)
お客様の位置ですと……はい分かりました

??

お客様こちらです

は、はい…

(床に付けられている×印を指差しながら)
ここに立って下さい

?ここですか?
(なんだろ…?)

そしてコップを持つ手は頭の上にお願いします

はい、そのような感じでよろしいですよ

そのままじっとしてて下さいね

…何なんですかこれは?(僕は水が欲しいだけなんですけど…)

今日は雨がたくさん降ってますしそろそろ降りてくる頃だと……
あっ来ました!!

えっなにが…?
(男が上を見上げようとして)

そのまま!そのままでお願いします!!

(ぽっちゃん)

はい?
(今何か頭の上に落ちて来たような…)

入りましたよ!お客様良かったですね!!

あの入ったって何が…?

えっ感じませんでしたか?
ろ過水ですよ、ろ過水!

は?(今のが!?)

そこの場所は最近見つけたんですよ

バミった場所がズレてなくて良かったです

ろ過ってまさか…
(上を見上げようとする)

ダメです!!このままお願いします!

何言ってんですか!?
(店員の手を振りほどく)


(天井にある雨漏りの跡を見て)
やっぱり!これ、ろ過水じゃなくただの雨漏りした水じゃないですかっ!!

違います!
この水は、この地域の名所でもある松沢山上空に広がる雲から降り注ぐ水をろ過して出来た厳選水です!!

(厳選水って…)
ただの雨水じゃないですか…

いいから元のポーズに戻って下さい!

ちょっ何するんですか!いやですよ!!

そもそもこんな水飲めるわけないでしょうが!!
ちゃんとした水出して下さいよ!

でも、他のお客様は普通に飲んでらっしゃいますよ(きっぱり)!

はぁ!?
そんなことあるわけ…
(他の客を見まわす)

!!?
(普通に飲んでる…!!)

なっなんで…

(自信満々に)
ほら、飲んでらっしゃいますでしょ


いや、そんなはずは…
(もしかして知らないんじゃ…?)

(他の客が近づいて来る)サヨコさん、ここの水はいつ飲んでも絶品だねぇ

おかわりをもらいたいんじゃが…(床の印を探す)

あっはい、でしたらこちらがよろしいかと…
(さっきの場所を指差す)

おっよく落ちて来ていいじゃないか、ありがとう(にっこり)

いえいえ

エェーっ!?
(知ってて飲んでんの!?)

じゃ私は仕事があるので失礼します

えっ、僕はどうすれば…

お客様は、そちらでお水が溜まるまでお待ち下さい

いや…もうお水は…

あっそうだ、お連れ様のコップはこちらに置いておきますね
(ゴトっ)

(ジョっジョッキ!?)

では、失礼します

《続く…かも》

[*前へ]
[戻る]


[小説ナビ|小説大賞]
無料HPエムペ!