[携帯モード] [URL送信]
1/5


「……なぁコムイ、これ飲めば元の体に戻るん?」


「うん。僕が作ったんだから間違いないよ」


「だから心配なんだよ」



「狽、わっι!神田くんひどいっ!」



「元はといえばコムイと科学班のせいさ。誰のせいでちっこくなったと思ってるんさ」










黒の教団壊滅事件も幕を閉じ、長髪だったアレンの髪やうさ耳化したブックマンの髪も元に戻り、リナリー(とブックマン)の猫語もなくなった

小さくなった神田とラビもコムイの作った抗体で元通り…………………………………のはずだった




「やっとこの体から解放されるぜ」

「じゃあせぇので一緒に飲むさユウ。せーぇのっ!!!!」







ゴクッ




ゴクッ







ボンッ!!!!!!!







薬を飲んだ瞬間、2人は煙に飲まれた








[次へ#]

[小説ナビ|小説大賞]
無料HPエムペ!